MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦
2015年9月23日(水)13:10 @国士舘大学多摩キャンパス
東海大学 24
23 日本女子体育大学

Image title

Image title

前半は、課題としていたOFでのテンポが良く、巧みなパス回しから17番シンがポストシュートを決め先制。7番鈴木や13番三原の鋭いシュートで得点を重ねて4-0とし、東海が、ペースをつかむ。中盤、相手にステップシュートや速攻で追いつかれるも、キャプテンでありエースである9番深田が連続シュート決める。DFも粘り強く守ったが、20分過ぎで2人が退場してしまい、コートプレイヤー4人という状況に。一時は相手に有利に攻められたが、ここではGK1番中野が連続セーブを見せて死守。さらに9番深田がマークを振り切ってロングシュートを連続で決めて10-12と食らいついたが、相手に速攻を決められて10-14で折り返す。4点を追う東海は、ルーズボールにも13番三原が飛び突いて奪うなど気迫を見せると、15番平野の素早いカットインで13-16。さらに9番深田がマークを振り切ってサイドの4番眞方にパスを出し、それを次々と決めていき、12-16まで離れていた点差も気がつけば20-20に。13番三原が速攻を決め、さらに終盤絶好調の4番眞方がシュートを連続で決めて24-23で逆転勝ちで秋季リーグ戦をしめた。

Photo